葬儀用語集

 納骨


死者を火葬にして、遺骨を壺(つぼ)などに納めること。また、その壺を墓や納骨堂などに納めること。


葬儀用語集一覧に戻る


   

【公共斎場住所一覧】

鶴見斎場(大阪市鶴見区鶴見1-6-128/TEL:06-6912-3038)

瓜破斎場(大阪市平野区瓜破東4-4-146/TEL:06-6709-0860)

大阪市立瓜破斎場(おおさかしりつうりわりさいじょう)とは

   

*斎場葬儀手配センター|式場葬儀・家族葬のご利用案内>>


【葬儀Q&A豆知識/遺族用】

Q21.香典返しってなに?

四十九日の忌明け後に、いただいた香典への返礼として、あいさつ状を添えて品物を贈ることを「香典返し」といいます。最近では葬儀の当日に行う「即日返し」が多くなっています。品物の金額は、香典の4〜5割程度が一般的です。

Q22.年忌法要とは?

亡くなってから一年目に一周忌を営み、その翌年満二年目に三回忌を営みます。七回忌(満六年目)、十三回忌(満十二年目)、十七回忌(満十六年目)、三十三回忌(満三十二年目)、五十回忌(満四十九年目)と続き、回を追うごとに簡略化されます。