葬儀用語集

 追悼ミサ


カトリックでは、死亡した日から三日目、七日目、三十日目に親類、知人が参列して追悼ミサを行い、故人を偲んで祈祷を捧げます。ミサは教会で行い、ミサのあとはお茶の会などを催し、故人を追悼します。それ以後は毎年死亡した日(昇天記念日)にミサを捧げます。


葬儀用語集一覧に戻る  前頁の手水  次頁の通夜


トップページ>>