葬儀用語集

 卒塔婆


死者の供養塔や墓標として伝えられ、頭部に五輪形を刻み、梵字などを記した板木。釈尊の遺骨を納めた仏塔である「ストゥーパ」が音訳されたもの。卒塔婆には経文や戒名、施主の名を書き、年回供養やお彼岸、お盆などに板塔婆を立て、墓前で読経してもらいます。


葬儀用語集一覧に戻る  前頁の粗供養品  次頁の玉串奉奠


トップページ>>