斎場葬儀手配センター

 死化粧


危篤・臨終 > 死化粧


遺体の顔や髪を見苦しくなく整え、化粧をすること。湯かんの後、病死でほほがそげていれば脱脂綿を含ませたり、女性は薄く化粧をほどこしたり、男性の場合ひげを剃ったりします。


«戻る