葬儀用語集

 清め塩


火葬場から帰宅したさいに、玄関先で手を洗い身体に塩をふりかけて清める習慣。またはその塩。本来はケガレを嫌う神道の伝統からきています。古来よりみそぎは海水に効力があるとされ、遠距離から運ばれることもあり、それを塩が代用するようになったという話があります。


葬儀用語集一覧に戻る


斎場葬儀手配センター|公共斎場一覧とご利用案内>>